オーブントースターとオーブンの食感の違い

おうちパンマスターのおおやまみほこです

昨日のおうちパン講座では、2名の方が参加してくださったので、ミルクスティックパンの焼き比べをしました。

オーブントースターでパンが焼けるんだーってびっくりされてました。

オーブントースターで焼いたら、焦げちゃうイメージだったそうです

 

オーブントースターで焼いたミルクスティックは右側

左側(ちょっと写真が切れてるけど(^^;;)はオーブンレンジで焼きました。

 

 

焼き上がりは、オーブントースターの方が早かったので、そちらを先に試食してもらいました。

焼きたてパンに感動されてた^^

 

 

で、次に、オーブンレンジで焼いたミルクスティックを食べてもらうと

違いに驚き。

 

 

食感はこのみになるんだけど

オーブンレンジで焼いた方がお好みだったみたいです^^

 

おうちにヘルシオを持ってらっしゃるとのことでしたが、日頃は電子レンジ機能しかほとんど使われてないようなので、これを機会に、オーブンでパンを焼いてくださいねーとお伝えしました。

 

オーブンの余熱がめんどくさいっていうのもあるとは思うのですが、先にオーブン余熱をして、それから仕込んでおいたパン生地を冷蔵庫から出して成形してたらいい時間になると思うのです^^

 

お手軽に焼くならオーブントースターですよね。

 

どちらでも焼けるっていうのもおうちパン講座でのパン生地です^^

あ、フライパンや魚焼きグリルでも焼けますよ♪

 

ある程度まとめてパン生地を作っておいたら、食べたい時にすぐに焼きたてパンが食べれるって幸せですよね〜

 

5月から開始です^^

🔵ソレイユママンのパンサークル | <東大阪市・弥刀>パンとパソコンを楽しむサロン*ソレイユママン*

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください